会社概要

国内唯一「蟹料理名工の宿」 間人漁港を見下ろす、
ちょっといい昔がある高台の宿。


国内唯一「カニ料理 名工の宿」

よ志のや3代目はこれまでになかった新たなカニ料理の開発に取り組み、 長年の試行錯誤の末に「黄金のスープ」とTVで賞讃された出汁を完成。 次いで蟹の「洗い」ではない「本当の蟹刺し」を作りだします。 「とにかく間人の新鮮で良質な蟹を食べて頂きたい」 この思いで、自ら創作した料理と斬新なアイデアが盛り込まれた調理法を探求し、 間人蟹ブランド確立に大きく寄与し「蟹料理・現代の名工」の称号を京都府より賜りました。


昭恋館 よ志のや

創業昭和3年、83年の伝統の味を伝承しながらも、新しいテイストを加え、常にお客様にご満足いただけるように日々努力をしております。四季折々の旬の素 材を最高の食し方で提供し、また、四季の花々で季節を感じていただけますように努めており、「料理の素晴らしい宿」として、世界中の美食家・芸能界・財界 の方々にも高い評価を受けております。
旬のよ志のやでごゆっくりお過ごし下さい。

京都府京丹後市丹後町間人1297-3
Tel:0772-75-2284


日帰りステイ

営業日:~3月24日までの毎日
食事:食事処
タオル:無料
浴衣:有料(300円)


ご宿泊

チェックイン:午後2時~
チェックアウト:午前11時
部屋数:全13室
クレジットカード:利用可
駐車場:20台


送迎

京都丹後鉄道 網野駅から(※2名以上で要予約)


予約

前日までに要予約(電話、ネットより)

著作権

昭恋館 よ志のや ウェブサイト([https://www.taiza.jp/] 以下「当ウェブサイト」といいます)で提供する文章・画像(写真、イラスト等すべてのファイル)・マーク等すべて(一部を除く)の情報の著作権・その他の 権利は当旅館、または当ウェブサイトに使用する権利を承諾した各社・各団体に帰属し、保護されています。権利者の許可なく複製、転用、販売、送信、放送、 ダウンロード、配布などの二次利用、または改竄することを固く禁じます。

当ウェブサイトからのリンク先について

リンクなどにより、当ウェブサイトからアクセスできるインターネット上のウェブサイト等の情報についてはそれぞれの企業・個人・団体が管理・運営し、著作 権を保有しています。詳しくは各ウェブサイトの掲げる条件に関する情報をご覧下さい。なお、リンク先のウェブサイトをご利用になった場合に生じたいかなる 損害についても責任を負いません。お客様ご自身の責任においてご利用ください。

リンクについて

当ウェブサイトへのリンク設定は企業・個人・団体を問わず自由に行うことができます。 ただし、次の点にご注意ください。


個人情報保護方針

昭恋館よ志のや(以下「当館」といいます)は、個人情報の保護に関する法令を遵守するとともに、以下のポリシーに則り、お客様の個人情報の保護を図ります。

個人情報の取り扱い

当館 ウェブサイト([https://www.taiza.jp/] 以下「当ウェブサイト」といいます)より、お問い合わせの際に送信いただきます個人情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレス)につきまして、適切かつ 安全な管理を行います。それらの情報は厳重に保管し、データの漏洩・改竄が起こらないようその保護に努めます。個人情報の保護について最大限の注意を払い 適切な管理・対策を行い、その保護に努めます。

個人情報の利用目的

リンクなどにより、当ウェブサイトからアクセスできるインターネット上のウェブサイト等の情報についてはそれぞれの企業・個人・団体が管理・運営し、著作 権を保有しています。詳しくは各ウェブサイトの掲げる条件に関する情報をご覧下さい。なお、リンク先のウェブサイトをご利用になった場合に生じたいかなる 損害についても責任を負いません。お客様ご自身の責任においてご利用ください

IPアドレスについて

当サイトの改善、サービスの向上、運営のために利用者のIPアドレスを収集します。IPアドレスから個人を特定することはありません。お客様のブラウザが 「Cookie(クッキー)」の設定がなされている場合、これをサイトの改善、運営のために利用します。クッキーの設定は各利用者のブラウザの設定で変更 することができます。クッキーから個人を特定することはありません。

方針の範囲

当ウェブサイトが定めるプライバシーポリシーは当ウェブサイト内すべてのページに適用されます。しかし、リンクなどから他のウェブサイトへ移動した場合は リンク先の(移動先の)ウェブサイトの定めたプライバシーポリシーが適用されます。各移動先のウェブサイトのプライバシーポリシーを読み、サービスを利用 することを奨励します。

安全対策の実施

当館は、お客様の個人情報が社外に流出し、不当に改ざんされるトラブルを引き起こさないよう、規定を定め安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいを予防します。

個人情報の開示について

当館は、個人情報を外部に公表、開示することはありません。ただし、裁判所や警察等の公的機関から法律に基づく正式な照会を受けた場合、もしくは、当団 体・事務所の権利・サービスを保護する場合、第三者の権利・財産・名誉が不当に侵害された場合、公的秩序に反する場合には、その情報をその当該第三者や警 察・公共機関または関連諸機関に通知することがあります。


リンク集  


◆ 直営施設